葉酸サプリを利用する前に詳しく知っておいた方が良いこと

健康な赤ちゃんを産むために必要な栄養素に葉酸があります。厚生労働省も葉酸不足による問題を重要視していることから、妊娠を予定している女性には積極的に摂取するように告知しています。

妊娠時は葉酸が大切

葉酸とは水溶性のビタミンであり、細胞を作り出す働きや再生させるための効果が期待できます。そして造血の為の要素としても重要であり、日頃から貧血の懸念がある女性にとっては摂取量を確保していきたい栄養素となります。

特に、妊娠を予定している女性には、胎児の先天性異常を回避する為に葉酸を接種していく対策が望まれるのです。

「しっかり葉酸を摂る」ということが、妊婦にとっては常識になりつつありますね。

葉酸サプリを選ぶポイント

葉酸は1日あたり400μgを摂取する事が推奨されているため、食事で確保していく対策だけでなく、サプリメントで毎日必要な葉酸を確保していく対策が重要になってきます。

葉酸サプリを選ぶ際には、ビタミンB12が配合されているタイプを選びます。ビタミンB12は血液のヘモグロビンを合成する手助けをしてくれることから、葉酸と同時に補給する事で相乗効果が期待できます。

また、アレルギーの可能性を極力回避するためにも、添加物が配合されていない製品を選択すべきです。

知っておきたい葉酸の副作用

一般的に食事で葉酸を補給している状態においては、副作用が出る可能性は考えられない事です。ただ、葉酸サプリを併用してる状況においては、過剰摂取になる可能性もあることを考慮すべきです。

1000μg以上の摂取量を継続すると副作用の可能性はより高まります。症状は食欲が低下し、体がむくみ、かゆが出る可能性があります。症状が酷くなると吐き気が強くなる可能性もあります。

つわりを軽減させる葉酸サプリメントの栄養素

妊娠初期の頃には、程度の加減はあるにせよつわりを経験する女性は多くいます。つわりは、胎児の成長には欠かせないホルモンが分泌することにより、吐き気がする中枢を刺激されることによっておきます。

その他、頭痛がしたり眠気が続くなど、様々な症状が出てきます。この症状を抑えるためにも葉酸に加えてビタミンB12等のビタミンB群の働きが有効であるため、魚や野菜類をうまく食事に取り入れていく対策や、食欲も減退している状況であれば、ビタミンB群の配合されている葉酸サプリを利用する方法が有効です。

生理不順・生理痛対策としておすすめの理由

女性は体質により、生理不順の傾向がある人がいます。その根本的な要因として女性ホルモンが影響している場合が多いため、ホルモンがうまく分泌しない状態を改善していく必要があります。

食事で十分な栄養素が摂れていないなかったり、生活習慣でのストレス、または寝不足の生活環境など、多くの要因が影響してくるため、食事の時間、そして就寝時間を正しく設定し、食事量を安定させることが大事です。

そして生理不順を落ち着かせるためには、ビタミンEやビタミンB群、そして葉酸が効果的となります。葉酸は子宮などの生殖器の健康維持にも欠かせない栄養素であるため、生理痛を緩和してくれる可能性があります。

貧血予防サプリとしても葉酸は効果的

葉酸はビタミンB群と同時に摂取する事により、貧血を予防する効果が期待できます。貧血になる要因は、赤血球を活性化させる鉄分が足りなくなってしまう要因であるか、または、赤血球の機能が低下してしまう症状に陥っている場合があります。

この要因のうち、赤血球の機能低下の要因を改善する為に葉酸が有効な働きをします。葉酸はビタミンB12と同時に作用することにより、新たな赤血球を作り出す有効な働きをします。

貧血を改善する為にレバーを食べた方が良いと言われるのは、鉄分が多く含まれているだけでなく、葉酸とビタミンB12も十分な量を確保することができるからなのです。

葉酸サプリは卵子の老化を防いで妊娠しやすくする?

年齢が高くなると妊娠できる可能性が下がってしまうのは、女性の年齢と共に卵子も老化しているからであり、この老化を防ぐ事は困難です。

年齢が高くなってきた女性が妊娠できない要因は、卵子の老化以外にも非常に多くあります。食事で確保する栄養素や睡眠時間、喫煙や運動不足の生活習慣、ストレスで様々な機能が低下している可能性もあります。

このような状況でも、葉酸を摂取することで妊娠する可能性を高めることができます。葉酸は女性器の健康増進に良い働きをすることや、女性ホルモンの分泌を安定させ生理不順を改善させる効果は、妊娠しやすい状態にしてくれるのです。

特に葉酸サプリは妊娠が分かってから飲み始めると遅いため、妊娠を予定する前の段階から継続して飲み続けるべきです。卵子の老化を止める事はできませんが、妊娠しやすい最善の状態にするために葉酸の働が期待できます。

葉酸サプリのヨウ素が甲状腺に与える影響

多くの葉酸サプリの中にヨウ素が配合されている製品があります。

ヨウ素は摂取量が多い場合には、甲状腺機能低下症などの症状が現れる可能性があるため、葉酸サプリの成分に注目する人が多くいます。

しかし以前から甲状腺の疾患があり、摂取量を制限している人にとっては注意が必要ですが、健康な人が葉酸サプリに含有されている量のヨウ素で何らかの疾患が発症する可能性は低く、一般的には気にする必要は無いのです。

ヨウ素は、摂取していきたい良いミネラル成分の1つであるため、過剰にならなければ気にする必要はありません。